ボトックス注射の効果【内出血やあざなどが少ない】

わかりやすい効果が魅力

看護師

カウンセリングが重要

ボトックス注射はごく少量のボツリヌス菌を筋肉に注入することで、その部位の筋肉の動きを抑制する働きがあります。その作用でシワを目立たなくさせたり、小顔に見せたりするといった効果につながるためにとても人気のある治療方法です。他にもシワ対策には色々な方法がありますが、ボトックス注射に人気がある理由は、大きな効果を出せるということがあげられるでしょう。完全に思った通りの変化を出せるというわけではありませんが、他の方法に比べると効果がしっかりと現れるため、多少高いお金を出しても施術を受けたいと考える人が多くなっているようです。シワをとるために多くの人が行っている美容法は化粧品を使って肌のケアをすることですが、化粧品だけではしっかりと目に見えるような効果を出すことが難しく、長期的に見れば効果があったかもしれないという程度になります。特に表情菌に関係をしているシワは化粧品では効果が出にくいという特徴もあり、根本的な解決策にはなりません。表情筋によってできる種類のシワは顔の表情を変える時に出やすいタイプのものですが、こういった種類のシワが出ないようにするためには、表情を動かさないようにするしかありません。それでは人との会話中に表情を変えることもできませんし、不自然な表情になってしまうでしょう。そのため、表情シワができる部位に限って筋肉を動かさなくするボトックス注射を使うと、気になる部位だけを動かさないようにして、他の部位は今まで通りの表情を作ることができます。こういった部分的な効果を出せるところがボトックス注射の大きなメリットです。ボトックス注射を行う時には、最初にどのような悩みがあるのかを相談しながら、必要な治療内容を決めていきます。ボトックス注射は施術自体には時間がかからず、施術の後もいつも通りのメイクをして帰宅できるということで施術にかかる制限の少ない治療法です。体への負担も少ないですし、せjつの際に注射の痛みがある程度です。しかし、ボトックス注射で最も大切なのが施術の前のカウンセリングで、どこまで細かくカウンセリングを行うかで施術の仕上がりが変わってきます。ボトックス注射は方法が決まっているわけではなく、患者さん一人一人の希望に合わせて微調整をしながら行う施術になります。そのため、患者さんの希望に沿って治療内容の細部を決めていく必要があり、さらには同じ患者さんでもその時の状態によって必要な施術内容には変化が出てきます。ボトックス注射は効果がなくなると何度も施術を受ける必要がありますが、毎回同じで良いというわけでなく、状態が変化している場合には施術内容も変えていく必要が出てきます。そのため、カウンセリングを丁寧に行うことがとても重要であり、成功させられるかどうかの決め手にもなります。何度目かの施術を受ける場合には、前回や今までの施術内容に対しての感想を医師に伝えることも大切で、特に気に入らなかった場所は改善させるためにも、しっかりと伝えるようにしましょう。できるだけ今までの経緯を知っている医師に施術を依頼すると、これまでの経緯をふまえて治療方針を立てられるという良さがあります。

Top